織田信長と上杉謙信は、室町幕府を支えた功臣だった!ホント?

意外な感じですが、織田信長と上杉謙信は忠実な室町幕府の構成員であったことを明らかにします。 織田信長と上杉謙信の室町将軍を巡る両者の接点をお話します。 織田信長と上杉謙信の守護職に関わる話をいたします。 織田信長と上杉謙信が仲違いした原因を明らかにします。 織田信長と上杉謙信は共に、分裂した室町西幕府の一員だった? 織田信長(おだ のぶなが)の

続きを読む

今川義元の『尾張乱入』の目的は上洛か?織田信長の討伐か?

今川義元の『尾張乱入』は、”上洛”だったのか、”尾張侵略・信長叩き”だったのかが分かります。 織田信長の『桶狭間の戦い』の大勝利は、ただ”運”が良かっただけなの? 室町幕府での、織田家・今川家の役割を考えてみます。 今川義元所有の名刀”義元左文字”はどうなったのかが分かります。 今川義元の『尾張乱入』の目的は何だったの? 定説では、、、 永禄

続きを読む

織田信長は足利義昭を追放して室町幕府を滅亡させた!ホント?

織田信長が将軍足利義昭を追放して室町幕府が滅亡した?の真相がわかります。 織田信長と足利義昭は仲が悪かったのはほんとうでしょうか? 明智光秀は、足利義昭と織田信長にとって、どんな人物だったのでしょうか? 足利義昭は『本能寺の変』に関わったのでしょうか? 織田信長は本当に足利義昭の室町幕府を滅亡させたの? 従来定説では、室町幕府の滅亡は、元亀4年

続きを読む

戦国の覇王織田信長は、なぜ猿・豊臣秀吉を消さなかったの?

戦国の覇王織田信長と、後の太閤豊臣秀吉の最初の出会いをお伝えします。 激怒した信長の勘気をどうやって、秀吉が切り抜けたかを解明します。 実力主義で家来を登用した”革新の人織田信長”も最後は身びいきで無能な息子を重要な地位に付けようとしたって、ホント? 豊臣秀吉は『本能寺の変』に関与したの? 豊臣秀吉最大の危機! 『信長公記』に、、、 八月八日

続きを読む

覇王織田信長と梟雄武田信玄の同盟は、信玄の裏切りで破たん!

織田信長と武田信玄は、同盟を結んでいた事実を明らかにします。 織田信長と武田信玄はあれだけ沢山の合戦をやっていた戦国武将なのに、ふたりが生涯一度もガチで合戦をやっていないのはなぜかを調べてみました。 武田信玄の元亀3年(1568年)の三河侵攻に始まる『西進』は、信長を追い落とす『上洛戦』と言われていますが、真相は? 織田信長と武田信玄の接触はいつ頃からなの?

続きを読む

織田信長は『長篠の戦い』鉄炮三段撃ちで戦国の合戦を変えた?

織田信長の『長篠の戦い』は、戦国の戦術を革新したと言われますが、真相を明らかにします! 織田信長が『長篠の戦い』でやったと言われる鉄炮の3000挺の三段撃ちは本当なのか解明します。 織田信長に『長篠の戦い』で精鋭を壊滅されながらも、その後7年も武田王国を維持した武田勝頼の”なぜ”を調べます。 『長篠の戦い』の簡単100字まとめ・200字まとめをつけてみました。

続きを読む

織田信長の戦国デビュー戦『桶狭間の戦い』は奇襲じゃなかった?

戦国の覇王織田信長が、世に出るきっかけとなった『日本三大奇襲戦』のひとつと言われる『桶狭間の戦い』の真実を明らかにします。 織田信長は、イメージと違って思慮深く慎重な武将だった!ホント? 『桶狭間の戦い』の古戦場は、どこ? 『桶狭間の戦い』ってなんなの? 織田信長は、父織田信秀(おだ のぶひで)死去直後の天文21年(1552年)3月に織田弾正忠家(おだだんじ

続きを読む

織田信長の弟『織田有楽斎』は『本能寺の変』の生存者!ホント?

織田有楽斎は『本能寺の変』で、当主織田信忠を見殺しにして、自分だけ逃げ出した!ホント? 織田有楽斎は、本当に織田信長の弟なのか明確にします。 織田信長は、臆病者の有楽斎をどう思っていたのか? 織田有楽斎は、千利休の弟子なの? 当主の織田信忠に近侍していたはずの織田有楽斎(長益)はなぜ『本能寺の変』で助かったの? 天正10年(1582年)6月2日

続きを読む

天下人『織田信長』の小姓『森蘭丸』は美少年じゃない!ホント?

戦国の英雄織田信長の寵臣・小姓である『森蘭丸』の”美少年神話”の真相を明らかにします。 『桶狭間の戦い』の時、織田信長と一緒に清須城を飛び出した『蘭丸』の先輩小姓衆5人はその後どうなったのかお教えします。 織田信長の小姓衆には誰がいたのか明らかにします。 『蘭丸』の愛刀・森家の”家紋”・『蘭丸』の兄弟を見てみます。 森蘭丸(乱丸)は信長の愛した天

続きを読む

織田信長の尻を叩いて正室『帰蝶』は歴史を動かした!ホント?

織田信長から『於濃(おのう)』と呼ばれた正室『帰蝶(きちょう)』は、『奇蝶(きちょう)』だったかも! 信長は、『奇蝶』とその実家の美濃斎藤家に世話になりっぱなしでした! 『奇蝶』と『本能寺の変』の関わり合いを明らかにします! 『帰蝶(きちょう)』は、『奇蝶(きちょう)』なの? 古文書の『美濃旧記(みのきゅうき)』には、、、 ・・・然るに、小見の方は、秀

続きを読む