豊臣秀吉の『太閤検地』の結果、百姓は村を逃げ出した!ホント?

スポンサーリンク



豊臣秀吉の『太閤検地』の簡単まとめ(100字200字)作りました。

豊臣秀吉が大名となった時、近江長浜の地で何が起こっていたのかが分かります。

豊臣秀吉の『太閤検地』は、「荘園制」の息の根を止めました。

関白となった豊臣秀吉が、町人・百姓に残した大きな”遺産”とは何だったのかが分かります。

「豊臣秀吉の『太閤検地』の結果、百姓は村を逃げ出した!ホント?」の続きを読む…

天下人豊臣秀吉の『刀狩令』は、”一揆防止”のため!ホント?

天下人豊臣秀吉の『刀狩令』に関して、簡単まとめ100字・200字を付けてみました。

豊臣秀吉の『刀狩』は百姓衆の”一揆防止”の為だったかどうかわかります。

豊臣秀吉の『海賊禁止令』の狙いが分かります。

豊臣秀吉の『刀狩』のおかげで、”現代日本の治安がいい”ってホント?

 

「天下人豊臣秀吉の『刀狩令』は、”一揆防止”のため!ホント?」の続きを読む…

天下人豊臣秀吉の『唐入り』は、大明国を震撼させた!ホント?

太閤豊臣秀吉の『唐入り(朝鮮出兵)』は、明国滅亡の引き金となった!ホント?

豊臣秀吉の『唐入り(外征)失敗のわけってナニ?。

豊臣秀吉の『唐入り』は、師匠織田信長のアイディア!ホント?

豊臣秀吉は、陽成天皇を”北京”に動座させる!マジ?

豊臣政権が潰れたのは、『唐入り』の失敗が原因

「天下人豊臣秀吉の『唐入り』は、大明国を震撼させた!ホント?」の続きを読む…

豊臣秀吉の『兵農分離』策は、軍事力強化策なのか統治政策なのか?

天下人豊臣秀吉の『兵農分離策』関連法令と呼ばれるものを簡単に200字でまとめてみました。

豊臣秀吉は『兵農分離策』をいつから始めたの?

豊臣秀吉の『刀狩り』・『人掃令』は『兵農分離策』なの?

豊臣秀吉は、『唐入り(朝鮮出兵)』をいつ頃から考えていたのか判明します。

「豊臣秀吉の『兵農分離』策は、軍事力強化策なのか統治政策なのか?」の続きを読む…

豊臣秀吉の出世伝説!『墨俣一夜城』は実話じゃないってホント?

有名な豊臣秀吉の『墨俣一夜城』が実話かどうかはっきりさせます。

豊臣秀吉の『墨俣一夜城』築城と、織田信長の『美濃国平定』の関係が分かります。

豊臣秀吉の『墨俣一夜城』がいつ実行されたのかが分かります。

豊臣秀吉が築城した『墨俣一夜城』はどこにあったのかが分かります。

 

「豊臣秀吉の出世伝説!『墨俣一夜城』は実話じゃないってホント?」の続きを読む…

天下人 豊臣秀吉は、突然キリスト教弾圧を始めた?ホント!

豊臣秀吉の『キリスト教弾圧』の時期と内容が分かります。

豊臣秀吉がなぜ『キリスト教弾圧』に踏み切ったのか、裏事情も判明します。

豊臣秀吉が『キリスト教弾圧』を行なったのに、なぜ信徒が増え続けたのか理由が分かります。

「天下人 豊臣秀吉は、突然キリスト教弾圧を始めた?ホント!」の続きを読む…

これで決まり!織田信長がキリスト教を保護した理由!

戦国の覇者織田信長の“キリスト教保護理由”を簡潔に100字でまとめてみました。

織田信長が若い頃、なぜ父の葬儀の場で暴れたのか分かります。

織田信長が『全国制覇』後に”キリスト教弾圧”をするかどうか考えてみました。

織田信長は、当事者の宣教師ルイス・フロイスのどう思われていたのでしょうか?

 

「これで決まり!織田信長がキリスト教を保護した理由!」の続きを読む…

織田信長は『天下統一』を初めて考えた戦国武将だった!ホント?

戦国の覇者織田信長が、いつからどんな『天下統一』を考えていたかを解明します。

織田信長の『天下統一』を目前で台無しにした明智光秀は、どんな考えだったのか解明します。

豊臣秀吉は、織田信長の後継者ではなかったことが分かります。

織田信長も天下統一』後は”キリスト教迫害”をおこなったでしょうか?

「織田信長は『天下統一』を初めて考えた戦国武将だった!ホント?」の続きを読む…

織田信長を歴史の舞台に上げたのはキリスト教徒だった!ホント?

戦国の覇王織田信長が、いつからキリシタンとつながりを持つようになったのか意外なことがわかります。

 

尾張の田舎侍の子倅だった織田信長が、いつから『天下人』になろうと思ったのかがわかります。

 

織田信長ばかりではなく、戦国時代の人はキリスト教に寛容だった。

 

武将織田信長の成功は、『桶狭間の戦』で今川軍を壊滅させたことで、室町将軍の信頼を得たことから始まった!

「織田信長を歴史の舞台に上げたのはキリスト教徒だった!ホント?」の続きを読む…

”武人政治家”織田信長は最初から天下を狙っていた!ホント?

織田信長は速攻の人でした。

織田信長は『桶狭間の戦』で今川義元を破ったころには、『天下の儀』を考えていました。

織田信長の”永禄2年の上洛”と”永禄11年の上洛”は、ともに将軍と天皇の両方から『上洛命令』を受けていました。

織田信長の経済政策は、”農政”よりは”重商主義”でした。

「”武人政治家”織田信長は最初から天下を狙っていた!ホント?」の続きを読む…