豊臣秀吉は長久手の戦いで家康に負けた?秀吉はなぜ天下が取れた?

スポンサーリンク



本能寺の変”の後の混乱を収めて、天下取りへ動き始めた
秀吉に立ちはだかる大きな壁は徳川家康でした。

その家康との直接決戦である『小牧長久手の戦い』に負けて
しまった秀吉が、その後なぜ”天下取り”となることが
出来たのかをトコトン解説いたします。

「豊臣秀吉は長久手の戦いで家康に負けた?秀吉はなぜ天下が取れた?」の続きを読む…

豊臣秀吉の五大老五奉行制とは何か?豊臣家の行く末は?

豊臣秀吉は後継者の秀頼が成人するまでの間、有力大名の謀反を
抑えるようにパワーバランスを取った政治制度を考えた
のですが、果たしてその効果はどうだったのか
徹底的に検証します。

「豊臣秀吉の五大老五奉行制とは何か?豊臣家の行く末は?」の続きを読む…

『本能寺の変』真犯人はだれ?明智光秀は冤罪(えんざい)か!

 

明智光秀はなぜ覇王織田信長を暗殺したのか?
このナゾをすべて解き明かしていきます。

後の権力者によって作られた歴史のベールが
剥ぎ取られ、刷り込まれた思い込みが消えた時、
あなたの目の前に真実が姿を現します。

「『本能寺の変』真犯人はだれ?明智光秀は冤罪(えんざい)か!」の続きを読む…